プログラミングの質問サイト6選を個人的オススメ順に紹介

プログラミングの質問ができるサイトをイメージしたハテナの画像

プログラミングをしているとググっても解決できない問題に必ず遭遇します。

どれだけ検索してみても答えが書いてあるページが見つからないし、探しているうちに時間だけがどんどん過ぎていく・・・なんてことが僕自身よくあります。

そこでプログラミングの質問・相談ができるサイト・サービスをまとめました。検索しても本で調べても解決できない問題が出てきたときにどうぞ

1.teratail(テラテイル)

teratail(テラテイル) はエンジニアの質問サイトとしては鉄板中の鉄板。困った時は全部ここで質問すればいいというくらい問題解決に役立ちます。

回答率も常に90%を超える高さなので疑問を解決するなら真っ先に使うべきサイトです。あと国内でも最大規模のQ&Aサイトのせいか、初歩的な質問とかニッチな質問にも親切に答えてくれる方が多いのも特長

ちなみに登録はTwitterとかGithubなどの SNSアカウントでの登録 もできます。面倒なユーザー名とかパスワード管理がないのも便利なところですね。

僕自身Web開発でPHPとかJavaScriptの疑問が出てきたときによく使わせてもらってます。

2.stackoverflow(スタックオーバーフロー)

スタック・オーバーフロー もエンジニアが質問するのによく使われるサイト

以前は英語版だけでしたが、現在はしっかり日本語にも対応しています。ただし英語の方が情報源が多いので、ニッチな質問の場合は英語版で質問した方がいいかも

ちなみに回答率は平均78%程度でteratilより劣るものの、疑問は解決しやすいです。

あと登録にはユーザー名とパスワード以外にGoogle+、Facebookを使ったSNSアカウントでの登録もできるので「今すぐ質問したい」という時にも役立ちます。

3.Qiita(キータ)

Qiita(キータ) は技術的な解説ページを投稿するサイトというイメージがある方も多いかもしれません。

でもページを作成してそこで質問をすることもできます。

もしそのページが親切な誰かの目に留まればコメント欄に回答を載せてくれるかもしれません。ただし質問サイトではないので過剰な期待はしない方がいいですね。

他質問サイトで回答が来なかった場合の予備手段として使うのが良いと思います。

ちなみに登録する場合は Github・Twitter・Google のいずれか3つのSNSが使用可。自分自身の忘備録としてQiitaを使うのもアリです。

4.QA@IT

QA@IT は結構古くからあるエンジニア向けの質問サイト

プログラミングはもちろんネットワーク・サーバーなどの通信系の質問がされていることが多いです。

ただし人が少なくて賑わっていないせいか、回答率はあまり高くありません。古い質問でも未回答のものが意外と多いですね・・・

質問するなら上2つで紹介したteratailスタック・オーバーフローを使う方が確実だと思います。QA@ITは「回答が返ってくればラッキー」程度の感覚で使う方がいいです。

ちなみにここもSNSアカウント(Github、Twitter、Facebook)で登録可

5.ココナラ(プログラミング部門)

ココナラ は個人間でスキルを売り買いできるサイト

ここでは「IT・プログラミングに関する相談」というカテゴリからJavaScriptやPHP、Pyhtonなどプログラミングに関して個別に相談・質問に乗ってくれる方が見つかります。

ちなみにその「IT・プログラミングに関する相談」のカテゴリページは次のURL
https://coconala.com/categories/612

まあスキルの売り買いなので当然料金は発生します。でもその分だけ気兼ねなく&いくらでも質問できるので探してみる価値はあるはずです。

しかも有料だけあってその道のプロの方がアドバイスしてくれます。もし気になる方はココナラに登録して探せるだけ探してみてください。

6.Yahoo知恵袋(プログラミングカテゴリ)

Yahoo知恵袋 は別にプログラマー向けの質問サイトじゃありません。でも質問しようと思えば「プログラミング」カテゴリから真面目な質問もできます。

ちなみにその「プログラミング」カテゴリのURLはこちら
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/dir/list/d2078297622

まあ一応質問はできるものの、あんまりオススメはできないです。

僕自身質問したことあるんですが、非エンジニアの人もいるので変な冷やかしとか煽りをしてくる人も当然います。そういうのが嫌いな人は使わない方がいいかも

でも「他質問サイトでどうしても回答が来ない・・・」という時の予備として使うのはありですね。

ここまでのまとめ

ここまでで紹介した質問サイトをもう一度まとめると次の通り

  1. teratail(テラテイル)

    回答率が常に90%以上あるのでプログラミングの質問をするのに最適
  2. スタック・オーバーフロー
    日本語にも対応していて質問がしやすく回答がしやすい。teratail の次にオススメ
  3. QIITA
    質問サイトではないものの、投稿ページから質問することも可能
  4. QA@IT
    プログラマー・技術者専用の質問サイト。ただし回答率が少し低いのが難点
  5. ココナラ
    IT・プログラミングに関する相談」のカテゴリから質問・相談が可能
  6. Yahoo知恵袋
    プログラミング」カテゴリから質問可。ただしリテラシーが少し低い

以上プログラミングの質問・相談をするのにおススメのサイトについてでした。特にプログラミング初心者の方はこういうサイトを使うとムダな時間を過ごさずに済むと思います。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください