Windowsエクスプローラの 応答なし を一発で治す対処法

Windowsで頻繁に遭遇するのがコレ、

エクスプローラが突然「応答なし」になって、機能停止すること

これって本当に突然起きるからイライラしますよね~

スペックの問題もあるんだろうけど、エクスプローラは特に起きやすいです。

でもこの問題、実はあることをすれば再起動なしで一発で解決できます。

ここではWindowsエクスプローラで 応答なし が出た時の対処法を紹介

エクスプローラの応答なしを解決する方法は2つ

エクスプローラで「応答なし」が起きたのが、

  • 起動中だった場合
  • 停止中だった場合

この2パターンでやり方が違います。

「停止中」っていうのは、エクスプローラのプロセス自体が死んでる場合ということ

プロセス自体が死んでると起動中に「応答なし」が起きたときより少し厄介です。

この2つのケースごとの復帰方法を説明すると次の通り

解決策1.エクスプローラ起動中に 応答なし になった場合

多分このパターンで「応答なし」が起こる場合が多いはず

今までフォルダーとか開けてたけど、急にウインドウがフリーズするような感じですね。

 

その場合はまず タスクマネージャー を開きます。

ショートカットで開く場合は Ctrl  + Shift  + Esc  で開くことが可能

▼これがタスクマネージャー
まず Ctrl + Shift + Esc でタスクマネージャーを開く

このツールはアプリケーションが「応答なし」になった時によくお世話になります。

 

そうしたら「エクスプローラ」を探して右クリックし、
出てきたメニューの「再起動」をクリックしてあげればOK

▼実際にエクスプローラを再起動してる時の様子
こういう風にエクスプローラのプロセスを再起動してあげればOK

これでエクスプローラが強制終了して、再起動されます。

もしエクスプローラのプロセスが生きてるなら、この方法で「応答なし」が解決可能です。

解決策2.エクスプローラ停止中に 応答なし になった場合

今紹介したやり方はエクスプローラが生きてる場合だけ有効

もしタスクマネージャーの「プロセス」一覧にエクスプローラが見つからない・・・

そういう場合は次の方法を試してみてください。

 

まずさっきと同じく Ctrl  + Shift  + Esc  同時押しでタスクマネージャーをオープン

ちなみにタスクバーを右クリックして「タスクマネージャー(K)」をクリックでも開けます。

▼とりあえずタスクマネージャーを開く
まずタスクマネージャーを開く

 

そうしたらメニューの「ファイル(F)」=>「新しいタスクの実行」をクリック

▼この画像みたいな感じでメニューを開く
「ファイル」=>「新しいタスクの実行」を開く

 

次みたいなダイアログが出てきたら、
explorer」って入力してOKボタンを押せばOK

▼赤枠で囲ったところに注目!
こういう感じに入力すればエクスプローラの「応答なし」が解決する

これだけでエクスプローラが起動して、応答なしが解決します。

ここまでのまとめ

ということで、エクスプローラで「応答なし」を解決する方法まとめ

  • 開いてる最中に起きた場合
    まずタスクマネージャーを開く。そしてプロセルから「エクスプローラ」を右クリックして「再起動」を押してあげれば復帰する
  • 停止中に起きてしまった場合
    こっちもタスクマネージャーを開く。そして「ファイル」=>「新しいタスクの実行」を順に開き、実行欄に「explorer」と打ってOKボタンを押してやれば解決

以上、Windowsエクスプローラで「応答なし」が出た時の対処法でした。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください